FORCIPOLシリーズ

  • 研磨消耗品の豆知識
  • 研磨消耗品カタログ
FORCIPOLシリーズ FORCIPOL 102・202 FORCIMAT 52・102 DOSIMAT
フォーシポルシリーズはご使用方法に合わせて組合せを選択出来る研磨機です。
組合せの考え方をご説明致します。
まずはベースのFORCIPOLの仕様を決めます。FORCIPOL-102(1軸)かFORCIPOL-202(2軸)を選択します。どちらも研磨盤はΦ200,250,300mmが利用可能です。またインチサイズにも対応可能です。
次にヘッドのFORCIMATの仕様を決めます。手動研磨の場合は必要ありません。手動研磨/自動個別荷重研磨でご使用の場合はFORCIMAT-52を選びます。手動研磨/自動個別荷重研磨/自動全体荷重研磨でご使用の場合はFORCIMAT-102をお選び下さい。
潤滑剤、スラリーの自動供給か必要な場合はDOSIMAT(オプション)を追加します。
後乗せが可能な装置ですので、最初は手動研磨機としてFORCIPOLのみを購入し、将来研磨試料が増えた等で状況が変わればヘッドを購入し自動研磨機として使用出来ます。その後に供給器が必要になればDOSIMATの購入をするといった事も可能です。
この他に装置カバー、シグナルタワー、追加機能等など特殊仕様についても可能な限りご対応致します。
FORCIPOLはリニューアルに伴い基礎部を見直しより一層強固に重心バランスを考慮し設計変更が行われました。この変更により振動が抑えられモータも従来品よりもパワーを出せるものを搭載出来るようになり、低速回転時でも安定した回転数で研磨が可能になりました。設計変更により、従来のものよりも重量が重くなってしまいましたが、より安定した研磨が可能になり再現性のある研磨が実現出来ました。
給排水の設備が無い、研磨屑を排水に流すことが出来ないという場合はエンバイロ(フィルター式循環装置)をご利用ください。
FORCIPOL 102
フォーシポル-102は1軸の手動研磨機です。
シンプルなボタン操作で誰でも簡単にお使い頂けます。
設置可能な標準研磨盤は200、250、300mm です。
その他サイズにも対応できますのでご相談下さい。
・簡単操作
・振動を抑える安定した土台
・パワフルなモータはサーマルスイッチ付で安全性も確保
研磨板 直径 200 / 250 / 300mm
回転方向 時計方向 / 反時計方向
回転数 50-600rpm
モータ 0.75kW
操作方法 各種ボタン、スイッチ
電源 単相100V 10A
単相200V 10A
最大消費電力 0.8kW
寸法、重量 幅45、奥行74、高34cm / 40kg
FORCIPOL 102
FORCIPOL 202
フォーシポル-202は2軸の手動研磨機です。
シンプルなボタン操作で誰でも簡単にお使い頂けます。
設置可能な標準研磨盤は200、250、300mm です。
その他サイズにも対応できますのでご相談下さい。
・簡単操作
・振動を抑える安定した土台
・パワフルなモータはサーマルスイッチ付で安全性も確保
研磨板 直径 200 / 250 / 300mm
回転方向 時計方向 / 反時計方向
回転数 50-600rpm
モータ 0.75kW
操作方法 各種ボタン、スイッチ
電源 単相100V 10A
単相200V 10A
最大消費電力 0.8kW
寸法、重量 幅87、奥行74、高34cm / 45kg
FORCIPOL 202
FORCIMAT 52
フォーシマット52は自動個別荷重研磨機です。
フォーシポル102、202に搭載可能です。
シンプルなボタン操作で誰でも簡単にお使い頂けます。
自動モードにすると、フォーシポルと連動して動作します。
個別荷重方式で、1度に6個までホルダーに試料をセット出来ます。ヘッドの横に振れば、手動研磨も可能です。
ホルダーはφ25-50mm, 1-2インチの標準品が御座います。その他サイズにも対応できますのでご相談下さい。
・簡単操作
・個別荷重方式
・後付け可能
・潤滑剤、スラリーの自動供給装置DOSIMATの取付可能(オプション)
試料ホルダ 回転方向 時計方向
回転数 50-150rpm
モータ 0.1kW
種類 ミリ 25, 30, 40, 50
インチ 1, 1-1/4, 1-1/2, 2
試料数 1-6個(50mm、2インチは3個)
荷重能力 5-60N
荷重方法 個別荷重
操作方法 各種ボタン、ボリューム
圧縮エアー 6bar(0.6MPa)
寸法、重量 幅26、奥行46、高54cm / 16kg
FORCIMAT 52
FORCIMAT 102
フォーシマット102は自動個別荷重、自動全体荷重研磨機です。
フォーシポル102、202に搭載可能です。
タッチパネルで研磨条件を工程ごとにプログラムが出来ます。様々な試料研磨を行う場合や多くの人が使用する場合はプログラム管理出来ると大変便利です。
試料の加圧は個別荷重、全体荷重を選択出来ます。
ヘッドの横に振れば、手動研磨も可能です。
切削量機能を追加すると設定した値に到達すると研磨を停止することが出来ます(全体加重時のみ)。
・個別荷重方式、全体荷重方式ともに可能
・多彩なアクセサリー、オプションを選択可能
・プログラムで工程ごとに研磨条件を管理
・後付け可能
・潤滑剤、スラリーの自動供給装置DOSIMATの取付可能(オプション)
試料ホルダ 回転方向 時計方向
回転数 50-150rpm
モータ 0.1kW
種類 ミリ 25, 30, 40, 50
インチ 1, 1-1/4, 1-1/2, 2
試料数 1-6個(50mm、2インチは3個)
荷重能力 個別荷重 5-60N
全体荷重 30-500N(全体荷重/試料数 = 1個当たり)
切削量設定(全体荷重) オプション(10μm)
操作方法 タッチパネル
プログラム数 30
研磨剤自動供給器 オプション
圧縮エアー 6bar(0.6MPa)
寸法、重量 幅26、奥行46、高54cm / 16kg
FORCIMAT 102
DOSIMAT
ドージマットは潤滑剤、スラリー研磨材の自動供給器です。
潤滑剤のみの場合は1本だけのDOSIMAT-12。FORCIMAT-52でご使用の場合はDOSIMAT-52(6本)。FORCIMAT-102でご使用の場合はDOSIMAT-102(6本)。また、DOSIMAT-12は他のDOSIMATと併用が可能です。
・装置と連動して動作が可能
・均一な供給量を管理
・後付け可能
試料ホルダ 回転方向 時計方向 / 反時計方向
回転数 50-150rpm
モータ 0.1kW
種類 ミリ 25, 30, 40, 50
インチ 1, 1-1/4, 1-1/2, 2
試料数 1-6個(50mm、2インチは3個)
加重能力 5-60N
加重方法 個別加重
操作方法 各種ボタン、ボリューム
圧縮エアー 6bar(0.6MPa)
電源 単相100V 1.5A
単相200V 1A
最大消費電力 0.12kW
寸法、重量 幅23、奥行43、高25cm(支柱を除く) / 16kg
DOSIMAT